My kindle library and highlights

Follow @umihico Star Issue

cover_img

Author:岸見一郎

Title:成功ではなく、幸福について語ろう (幻冬舎単行本)

Date:土曜日 6月 9, 2018, 8 highlights

@103
幸福と幸福感とはまったく
—-

@137
人は何かを経験したから幸福になるのではありません。逆に、何かを経験したから不幸になるのでもありません。幸福については「なる」という言葉は使えないのです。つまり、私たちは幸福に「なる」のではなく、幸福で「ある」の
—-

@149
目標を達成したら幸福になれると思っている人がある目標を達成したら、その目標を達成した途端に、また新しい目標を作り出し
—-

@427
名誉心や野心は人生の最後にはまったく意味をなさない
—-

@503
プラトンの対話篇を翻訳したことは私にとって幸福ですが、誰もうらやましいとは思わないでしょう。それでいいのです。幸福は一般的なものではなく、あくまで個人的で、誰のものでもない独自のものです。
—-

@672
大事なのは、その 自分に価値を見出すのは自分自身だ ということです。他の人が自分の価値を見出すことは、本来的にはありえないことです。
—-

@1345
親にできることがあるとすれば、 何かできることがあるかとたずねる ことです。その問いに対して、こういうことをしてほしいという答えがあり、それが親のできることであれば子どもを援助することはできます。
—-

@1729
「幸せだから笑うのではない、笑うから幸せなのだ」
—-